髪質改善 パーマ戻し!?

こんにちは!

カナンのイガリです!

今回の記事はパーマに挑戦してみたら、思いの外、ダメージが酷すぎてパサパサになって失敗してしまったり、

カールが掛かりすぎて、クルクルになってしまった時の、改善方法をご紹介していこうと思います!

パーマを初めてされる方は、特にどんな風に仕上がるのか、ふんわり仕上がるの?など期待と不安があるかと思います。

イメージ通りで仕上がる方は良いのですが、、

イメージと違う!

パサパサになってしまった!etc…

など、イメージと異なる失敗をされた方の、理由をいくつか挙げていこうと思います。

1.美容師さんとのカウンセリングのイメージの違い。

2.元々あまり掛かりにくい髪質。

3.掛かりやすい髪質。

4.これ以上のダメージを抑えたいのに、強めの薬剤を使われてしまった。

5.コスメパーマか、デジタルパーマの選択ミス。

などなど。

もっとたくさん要因があります。

なので、失敗してしまった方はどうすれば、サラサラの髪に戻るのか。

掛かりすぎてしまったパーマを、イメージ通りに戻す方法はあるのかをいくつかご紹介していこうと思います!

まず、パーマで髪の毛を大幅にダメージで与えてしまった髪質は、パーマ落としの薬剤を使ったとしても、サラサラやダメージ改善にはならないので、

トリートメントをしましょう。

普通のサロンのトリートメントでも良いのですが、カナンでは、髪質改善を目的とした。

スチームを使って、オリジナルのサイバートリートメントなど、さまざまな髪質、なりたいイメージに沿ったトリートメント のご提案をさせていただいておりますので、気になった方は、是非スタッフに気軽にお申し付けください。

また、掛かりすぎたパーマを元に戻すには、パーマ落としを使って落とすか、トリートメントをしっかりめに入れて、敢えてパーマを抑える方法もありますが、パーマ落としを使って、ある程度落としたら、トリートメントで流れた栄養を補うといった工程をすると良いでしょう。

最後に、、パーマの幅も豊富なので、どれを選べば自分に合っている迷ってしまいますが、是非美容師さんに、細かいところまで、悩みを伝えていくのも失敗を防ぐことかもしれません。

パーマ落としでも髪が傷んでしまうので、

何度もトリートメントを繰り返し重ねる事で髪質が良くなり髪質改善になります!

その際にオススメなのがサイバートリートメントです!

マイナスイオンを引き寄せやすくする為、プラスの微弱電流を流すリストバンドを手首に装着していただきます。

そして、ハホニコトリートメントをしっかり揉み込みながら付けます。

お客様の髪質に合ったマイナスイオンのトリートメントを付けて、遠赤外線プレートで髪の毛の内部までタンパク質を浸透させます。

その後にコーディングする二つのトリートメントをつけて終了です!

1ヶ月に一回のペースで最低でも3回試していただく事でトリートメントの効果が実感できます!

サイバーを繰り返し行っても気になってしまう癖でしたら、

オイルストレートをすることをお勧めします。

https://beauty.hotpepper.jp/slnH000366174/kodawari/

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • line
    totop